2006年06月10日

木曜日の事。U

カフェに着いて、飲み物を注文して。
彼、なんだか私の顔をジッと見てたから、なんだかちょっと
気恥ずかしかったな。。。

そして、「ご飯食べてた時、隣の奴がcherryの事ずっと見てたよ。
今までにもこういう事あったんだけど、そう言うときって俺
優越感に浸れてたなぁ」なんて嬉しい事を言ってくれて。

あ、そうそう、ご飯食べてた時、例の人の話になった時に、私、
「私って、あまり色気を出したりしないよねって言われたんだけど、
そうなのかなぁ。笑」
って言ったら、彼、笑いながら
「そうそう。でもね、時々ハッとする色気が出るんだよ。
えっ、ここで???って言う所で」
って。
私、それって、どういう時なんだろって思って知りたかったから
彼に「えっ、それってどういう時?」
って聞いたら、彼「嫌だ。教えなーい」って教えてくれなかった。。。
いぢわる・・・。

そして、「cherryがこんな年下の奴と付き合ったら、きっとそいつが
cherryの幅を広げてくれるよ」って。
それに「cherryがそいつを育てて行くって思って付き合ったら?
甘えさせてあげたりしながら」
わたしは、「えー、私は甘えたい方なのに」って言ったら
彼「俺の彼女、うんと年上なのに、すっごい甘えて来るときが
あるんだよねぁ。おい、何歳上なんだよって思う時あるよ。笑」って。

そして、寂しいな・・・とか、切ないな・・・とかって言ってたんだけど、
「でも、俺、今までcherryにこういう気持ちをさせて来てたからな」

それから、少ししてお店を出て。
タクシーに乗って、彼が先に降りて。

それから、ちょっとした事件が!!!
彼と別れて少ししてから、私ホテルに腕時計とブレスレットと
ネックレスを忘れた事に気が付いて!!!!

どうしようって思って、彼確か割引券貰ってたから、それに
ホテルの電話番号が書かれてるって思って、慌てて電話したんだけど
繋がらない。
どうしたんだろって思ったんだけど、彼深夜になったら携帯の
電源が切れるようにしてるから、もしかしたらもう切れてる?って
思って慌ててタクシーを彼の部屋の方向に向かわせてもらって。

そして、彼の部屋に着いて、電気は付いてるんだけど、何度チャイムを
鳴らしても出て来ない。
私焦って、どうしよう・・・ってしばらく途方に暮れてたんだけど、
仕方が無いって思ってタクシーに戻って。
そして、「今までホテルに忘れた事なんて無かったのに・・」
って思いながら、諦めないといけないのかなって思ってたら、前方から
こっちに向かって歩いてくる彼を発見!!!
コンビニに寄ってたみたいでした。
慌てて彼を呼び止めて、事情を話して。
彼「分かった。電話してみるから」って。

家に帰ってお風呂に入ろうとしたら、彼からメール。
「忘れ物あったよ。明日取りに行って来るね」
って。
もう、安心しちゃって、力が抜けそうでした。
大切にしてた腕時計だったりしたし・・・。
ホント、彼に感謝って感じでした。
いつも私が困った時に助けてくれてる彼。
今回も助けて貰っちゃった。

そして、今日、お礼を兼ねて彼と会ってました。
この記事は、また後ほど。。。

そして、明日は例の人とのデートです。その人の誕生日なので。。。
この記事も後ほど報告させて貰います。
posted by cherry at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 彼とのその後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
cherryさ〜ん!

彼氏さんもやはりそういう部分がありましたね。
年下君と付き合っても彼氏さんとは会うわけですよね。
なんか私の元カノみたい…って思ってしまいました。
彼氏さんにどれほどの想いがcherryさんに残っているかわかりませんが、
私みたいに元カノへの想いが残っていたらどうしますか?
cherryさんに彼氏さんへの想いがどうあるのか知りたいところですね。

私も別れを切り出された時も「幸せだったら連絡するな、不幸せなら連絡して来いよ。」ってカッコつけて言ったんですよ。
いまだにその言葉を持ち出して『あの時そう言ったじゃん!』って言われますが…。

ごめんなさい。
cherryさんのこのところの展開がみょうに私と元カノが被ってしかたないんですよ〜
この後の展開に興味津々ですよ〜!
Posted by えび at 2006年06月13日 12:36
えびさん、こんばんわ☆

例の人との事は、またどこかで記事にしようと思っています。
で、彼との事は今は、やはり気持ちは例の人の方に行ってるんですよ。
でも、これから時間が経っていったら、お互いに対して
どう気持ちが変化していくのかわかりませんが、
今は、彼への想いは、平穏な感じ・・・と言うか、
例の人の方が大切・・・って感じです。
Posted by cherryからえびさんへ at 2006年06月15日 21:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19101012

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。