2006年06月03日

彼の親友と会う。

今日は、彼とデート。

彼と私の最寄り駅で待ち合わせて、車で一緒にお出かけ。

今日は、彼がお昼ご飯を奢ってくれる事になってました。
以前からちょこちょこ話ししてくれてた親友がやってるお店。
かれこれ20年くらいの付き合いだそうです。

お店に着いて、中に入って。
彼の親友、私を見て、彼に「彼女?」って聞いてて、彼
「いや・・・(笑)」って。
それで親友の人は察してました(笑)

ご飯が運ばれてくるまで、彼、その友達と話ししたり私と
話ししたりしてて。
そして、私、ちょっと、年下の人との経過を話したんだけど、
彼、微妙な顔して、
「cherryから、こんな風に男の話を聞けるようになったのは
嬉しいんだけど、cherryを取られるって思って微妙な
感じになるんだよ・・・」
って。
自分は彼女さんがいるくせにね(笑)

ご飯を食べてからは、近くにあるその友達の家を借りる事に。
彼、先週のレースのビデオの編集をするために、その人のPCを
借りて編集するって事でした。
先週も、お邪魔したりしてたみたいで、すでに予告編は完成してました。

家には誰もいないからって事で、鍵を借りて。
そして、その人の家の近くに以前彼が住んた事があったらしく、
その場所も教えてもらいました。
それから、家に上がって、ビデオの編集。

2人きりだったから、私、彼にもたれかかったりして甘えてたら
彼、キスしてきたりして、ビデオ編集とキスを何度も繰り返して。
彼、エッチ出来ないのがもどかしいみたいだったけど(笑)

ちょっと暇になってきたら、彼のお腹のお肉を摘んだり、と
ちょっかいを出しながらも、彼は一生懸命編集を続けてました。

そして、夕方。
そろそろ私は帰らなきゃ・・・って時間になって(彼はそのまま
友達の家にお泊まり)、彼と家を出て、その友達のお店に
行ったら、ちょうど休憩中だったから、色んな話をして。
その人、「いいなぁ。こういうの。2人ともお似合いだよ(笑)」
って言って、彼に小突かれたりしてました。

それからもしばらくの間話しをして、私は車で一足先に帰って。

彼も言ってたけど、なんだか今日は家でのんびりと過ごす休日って
感じの1日でした。

でも、長年の付き合いのある親友に紹介してもらえるのって
なんだか嬉しかったなぴかぴか(新しい)
posted by cherry at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 彼とのその後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18797812

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。