2006年05月30日

彼に相談。

先週の金曜日、仕事が終わってから彼と待ち合わせて食事へ。

たまに彼と一緒に行く、日本酒の美味しいお店。
日本酒の会でもお世話になっているお店です。

カウンターに座って。
お店の人が彼の事を覚えてて、私たちの事を恋人同志と勘違い。
「違います」って数回、否定したんだけどね(笑)。

そして、ご飯を食べながら、今の現状の報告。
前日にメールでもちょっと相談してたんだけどね。

この関係を大事にしていきたいんだったら、相手から聞かれるまで
年は言わない方が良いかなって言われました。
年を言った事で、こんなに年が違うんだから・・・って、相手が
拒絶されたって感じてしまうかもしれないって。

その人には、3歳以上は年上って伝えてて、その時点でもうあまり
連絡は無くなるだろうなって思ってたら、意外と、それからも
連絡をくれたり、誘ってくれたりしてるから、彼は、
「そいつ、結構根性ある奴かもな」
って。
そして、彼って、年上の人と付き合う事が多い人で、彼、私と
その人の両方からそれぞれ話しを聞いてみたいなって(笑)

まあ面白いだろうね(笑)

彼は、年上の人と付き合う事の方が多く、私に
「年下で長く付き合うって無いんだよね。年下のcherryとこんなに
続くなんて、めずらしいんだよ」
って。

それから、お腹がいっぱいになって、程良くお酒も満足して
お店を出ました。

そして、タクシーに乗って、いつも利用するホテルへ。
ホテルの近くで降りて、いつもだったら、そのままホテルまで
歩いて向かうんだけど、彼が
「ちょっと川べりの道を歩こうか」
って。そして、その道に出たら、彼が抱きしめて来て、キス。
この場所でキスするのって、数ヶ月ぶりでした。

それから、ホテルへ。

いつものように、一緒にホテルに入って、それからエッチして。

そして、ホテルを出てから、タクシーに乗って、彼と別れました。
日曜日の約束をして。


・・・、いつまで彼とのこういう関係が続くんだろ。
たぶん、私に彼が出来たら、もうキスはエッチはしない
・・・・と、思う。
posted by cherry at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 彼とのその後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。