2005年07月30日

今までとは違う気持ちで迎える明日のデート。


今日、彼は結局21時まで残業してたらしい。
21時過ぎにメールが入ってた。

明日は何時に待ち合わせするかまだ決めていない。
彼からのメールばかりだから、私が返信して時間を決めれば良いのだと思うけど、なかなか文章も思いつかないし、もう少ししてからメールしようと思いながら、もうこんな時間。

彼はそろそろ家に着いた頃だろうな。

今までは休日のデート前日はわくわくして楽しみだった。

でも、今日はちょっと違う。

何を話そう。
どんな気持ちで会おう。
普通に振る舞えるかな?

いろんな事が頭の中でグルグル渦巻いてる。

彼、明日も休日出勤しないといけないのかな。

いっその事、日本酒の会だけか、日本酒の会から彼に会う方が良いのかな。

多分、何事もなかったように1日を過ごすような気がする。

ちゃんと話をするのは、彼の仕事が落ち着いてから。

ちゃんと、時間をかけてね。


でも、冷静になって、もし、私が彼の立場だったら、どうするか。

多分、相手の事を考えると、別れるんだろうな。

自分の意志と反してたとしても。

相手を巻き込まない為に。



彼とのつき合いは、
行き着くとこまで行っても、
別れても、
どちらにしてもお互いに辛い思いをしないといけない
・・・だろうな。

またまた返信が。


彼から、また返信が来てた。
今日、ちょっと残業をしてから帰るとのこと。

そして、
彼が前に返信した内容に対して

ちょっと言葉が無神経だったかも。
優しくないねオレ。
許されたし。


という内容。

送ったメールの内容に対して気にしてくれてたことにちょっとびっくり。

でも、無神経じゃないよ。
本当の優しさは、ちゃんと相手に伝える事だよ。
変に気を持たせない為に。


私は、彼が前に送ったメールに対しては簡単な返信しかしなかった。

今日はやめとくっていう内容と、
明日会いましょうっていう内容(←日本酒の会、参加って言う意味を込めて)

たぶん、彼の返信に対しても、会いたくないじゃなくて明日会おうって言う部分で、彼の言葉を許したって思っての返信なんだろうな。


これから。

いつ、ちゃんと話し合いをする事になるのかな。

彼はしばらくは仕事が忙しい。

余裕が出来るのは、これから何事もなければ、お盆かお盆明け。

返信が来た。

彼から、返信が来た。
仕事が終わって、夜にならないと返信は無いって思ってたから、ちょっとびっくり。

日本酒の会は彼女とは違う人脈だから、彼女は来ないって。

そして、今後の事。

最初から、離れるのが前提だった。
それも、私から離れていく事が。

彼からのメールの一文

きっと僕らは切ない終わりかたするんだろうな。
最初から折り込み済みではあるけれど。
余裕ができたらちゃんと話そう。


って。

分かってた。
私も最初からそのつもりだった。

・・・はずなのに、彼は思ってた以上に色々としてくれて、
忘れかけてた。

このブログの最初の頃の記事を読み返しても、確かに、わたしは本気にはならない、これは擬似恋愛だって自分に言い聞かせてた。

なのに。


そして、彼からのメールには続きが

今日、夕方から会える?

って。

会いたい。

でも、今日会うと、気持ちをぶつけてしまうか、私の中だけで不完全燃焼で終わってしまいそう。

だから、今日のお誘いは断りました。
それに、彼、多分今日夕方から会うって事は、仕事途中で終わらすんだろうなって思うし。


明日、行って来ます。

これから、どうなるか。初めの一歩。


彼に、メールを送った。

初めに、今日の出来事。
そして続きで

日本酒の会、彼女さんが来ないんだったら誘って下さい。

彼女さんが居るって事、忘れかけてた。

そろそろ離れた方が良いのかな。

○○から。



・・・と、いうメール。


彼、今日も仕事が忙しいて解ってる。
でも、昨日のメールに対しての返信はこれしか思いつかなかった。


これからの一歩を踏み出したような気がする。

彼が立ててくれてるいろんな計画。
これからどうなるのか。


でも、これ以上一緒の時間が増えると私は辛くなる。

ちょうど良い機会だったのかもしれない。

彼はある事情から結婚することを避けてる。

誰も、その気持ちを解かす事が出来ないのか。

それには、こっちにも、それ相当の覚悟が必要。

行くべきか、行かざるべきか。


昨日の夜の彼からのメール。

明日、日本酒の会があるから行く?って。

以前このブログで書いた日本酒の会。
この時に私が送ったメールの内容覚えていないのかな?
それとも、誘われたって事は彼女さん、来ないのかな?

彼、この日本酒の会にお酒を持って来る人(日本酒を作ってる人)の、あるお酒のラベルのデザインをしたって何度か言ってた。
行けば、それを見せて貰えるんだと思う。

日本酒好きだし、彼の仲間達が集まる所に呼んで貰えるのだから、行きたい気分はかなり高い。

でも、彼女さんが来るんだったら、行きたくない。
会いたくない。
見たくない。

いろんな想像をしてしまうから。

でも、現実を見るのには良い機会なのかもしれない。

どうしよう。

返事は、今日するって伝えてある。

午後、メールしてみよう。

2005年07月29日

デート出来ない日々



最近、彼、本当に忙しい。
仕事中もあまり余裕が無い。

毎日夜遅くまで残業。
この土・日も休日出勤。

デート出来る時間がありませんもうやだ〜(悲しい顔)
メールは毎日してるんだけどね。
彼の仕事が終わってから。

でも、先々月は、もっと忙しそうだった。
一ヶ月程の間、休みなし。
時には会社泊まり込みで仕事。

だから、今は大変だけど、まだ余力はあるそう。

彼の昨日のメールには
一緒にご飯食べに行きたい。
キスしたい

って。

私も同じ気持ちです。

軽いボディタッチは会社の中で、他の人達が見ていないであろう時(笑)。

今日も、私の隣のパソコンに移動してきて(そのパソコンに入っているソフトを使うために)、私に質問してきて、一緒に考えてる時に、机の下で私の手を触ってきた。

でも、少しすると近くの席の人が会話に入ってきたから、慌てて手を離したけどたらーっ(汗)

再来週は二人での旅行だからずっと一緒に居ることが出来るんだけど、早く二人きりでゆっくりした時間を過ごしたいな。

2005年07月27日

最近のメール。


最近、彼は仕事が超忙しい。
毎日、残業。
仕事中も以前程余裕がない。
もうしばらくこの状況が続きそうです。

最近は、彼からメールmail toが来ると、なんだかしんどそうな内容。
だから、私はメールで励ましてた。
そしたら、彼、嬉しいって。
喜んでた。


でも、私に優しくされると微妙につらいって。
愛しく思う反面、早くいい彼氏を見つけて欲しいって。
でも、その続きで、俺は身勝手で、欲張りではったりばかりの悪い男だって。。。

でもね、本当に悪い人は自分のこと悪い奴だって気付いていないんだよっていう返信をした。

そして、翌日、彼また残業で、帰る途中に、メールしてくれた。
もうしんどくて駅までの道のりが長いって。

で、わたしはがんばれーっていうメールを。

それからちょっとメールのやりとりをして、彼が家に着いた頃かなっていう時間に再びメール。
そしたら、彼の返信には
○○、大好きだよ。
っていう言葉が。

これって、どういう意味?
あまり深い意味は無いの?

分からないから、深く考えるのは止めました。

そして、今日。
彼は、デザインする為のPCに向かってたから、その間、ちょっと彼の普段使ってるPCを借りてて。
で、彼にちょっと聞いたりしてたら、彼が、私の右側に座ってたんだけど、私のマウスを持ってる手を指先で少し触ってきて・・・。

おーい。誰かに見られたらどうするのあせあせ(飛び散る汗)

絶対、いつか誰かに見られそう。
・・・って、言うか、もうすでに誰かに見られてる???

2005年07月25日

相手の気持ちを読む能力。欲しいですか?

これから、私たちはどうなっていくんだろう。
それよりも、今の二人の気持ちってかみ合ってるの?
それとも一方通行?

お互いの本音は?

知りたくても分からない事。
知りたくても知りたくない事。

もし、自分に相手の気持ちを読む能力があったら嬉しいですか?

相手の気持ちが読める能力。

良い結果だったら、嬉しい。
でも、きっと、自分の気持ちに手を抜いてしまう。

悪い結果だったら、落ち込む。
そして、自分を追いつめてしまう。
相手の気持ちを読もうとするからだ。
自業自得。


あなたは、相手の気持ちを読む能力が欲しいですか?

2005年07月24日

何から書こう。


うーん、何から書こう。
ちょっとブログ更新していない間に、ブログに書きたい事があったんだけど、
それが起こったのが夜私が寝てた時だったり、昨日は飲みに行ってて、家に帰ったらすぐに寝てしまったりして、更新出来ていませんでした。

まずは、先々日の夜三日月
彼にメールを送って、なかなか返信が無いからそのまま寝かけてたら、枕元で着信音が。
誰だろって思ったら、彼からだった!
びっくり!

夜、メールでのやり取りはあっても携帯に掛けてくることってお互い今まで無かったから。
彼はその日、会社帰りに映画を観に行ってて(以前から観たいって言ってた映画でその日が最終上映日だったそうで、慌てて最終上映に間に合うように行ったらしいです)
メールするのがしんどかったから、直接電話してきたらしいです。
それに「声が聞きたかったから」って。

はい。
うれしくて、起きてしまいました。

その日ね、家の近くで数発なんだけどお祭りの花火が上がって、その事をメールに書いたんだけど、そしたら彼、
来月行われる花火大会一緒に行こうって。
誘ってみたかったんだけど、どうしよう・・・って思ってた花火大会に彼の方から誘われたから、嬉しくて、一つ返事でOKしましたかわいい

そして、他の部署の人の話になって、私ね、その話題に出てきた人と翌日数人で飲む計画があったの。

ま、いわゆるコンパってやつで、最初は私が知らない人ばかりが来る予定だったんだけど、最終的には知ってる人が来ることになって(笑)。

その話したらね、彼、
「その飲み会終わってからちょっと一緒に飲みに行かない?」
って。
気の知れた仲間と飲んでるんだったら、帰ることも出来るけど、明日はそうじゃないからどうなるか分からないよって返事しました。

そして、翌日。(あ、今週の土曜日は出勤日でした)
定時になって、会社を出て友達とお店に向かってたら、彼からメールが。
約束した花火大会の日程と、一緒に観に行こうって約束してる映画の上映スケジュールが書かれていました。

そして、飲みビール
6人だったんだけど、結構盛り上がって、楽しかった。
それから二軒目へ。

紹介してくれた子が明日早いからって事で帰る事になって、それにつられて、私もそろそろ帰らないと・・・と言って、こっそり彼に、そろそろお店を出るってメール。

そして、彼と落ち合いました。

それから一緒に彼の行きつけのバーへ。
この前旅行に行った時に、最近よく行ってるところで良いところがあるから今度連れていくよって言ってくれてたバーでした。

にぎやかな界隈からはずれたところにぽつんとある、落ち着いたバー。
カウンターで飲みながら、軽く、キスキスマーク

そして、彼がもう一杯飲むって聞いていたんだけど、結構遅い時間になってたし(午前1時くらい)翌日も彼は休日出勤だったから、もう出ようかって提案してお店を後に。

それから、私が乗るタクシーを捕まえようって言ってたら、ちょうど目の前にタクシーが止まりました。
私たちが出てきたバーに入る客が乗ってたタクシーだったから、そのまま私乗れたんだけど、彼が、ちょっと歩こうかって。

それから、静かな道を歩いてると、私たちが初めて一緒に飲みに行ったバーが。
彼が、ここ一緒に飲みに来たところだよねって。
それから、川沿いの道を歩いてたら、彼が、
「このまま帰したくないからちょっと話しよう」
って、川沿いのベンチへ。

このベンチの場所って、私たちが初めて一緒に飲んだ後、座って涼んで話してたベンチでした。
でも、その日の夕立のせいで、ちょっと座れる状態じゃなくて・・・。

仕方がないね。

・・・って、彼抱きしめて来ました。
そして、長い間抱き合って何度もキスを繰り返して。

彼に、帰さないといけないのかなって言われたんだけど、
帰らないといけないので、帰ります。。。

それから大通りに出てタクシーを捕まえて。
いつもは一緒に乗るから、彼が降りるときにキスするんだけど、
今日は私1人。
そしたら、私が乗る前に腕を捕まえられてキスされましたキスマーク

そして、別々の場所へ。
彼と会って、エッチなしで別れたの初めてかも。


それから、この前旅行に行った時に、今度は○○へ旅行に行きたいねっていう話になってて、その話が具体化しました。
最初は2泊にしようかって言ってたんだけど、そうせ行くんだったら3泊しようって事で。
来月、彼と旅行に行ってきますかわいい

2005年07月21日

会社で。


今日、会社で20分程部署の部屋で彼と二人きりになった。

私は黙々と仕事を続けてて、彼は図面を見ながら色々と確認してて。

少ししたら、彼がパソコンの前で、
「カフェが色々と紹介されてるサイトを見つけた」って言って、
そのサイトを開くと・・・・

私、昨日の夜ね、喫茶店カフェ喫茶店のサイトを見てたの。
そしたら、彼が開いたサイト、私が昨日見てたサイトだった!


思わず、
「あ、このサイト、私昨日チェックしてた!」
って。
彼、え?って感じでびっくりしてた。
わたしもびっくりしたよ。

昨日の夜ね、わたし、好きなカフェのサイトを見てたら、私が住んでる街に、そのカフェが出来てたの!
嬉しくて、彼にメールmail toして、今度一緒に行こうねるんるんって。

その話の流れで今日、彼が教えてくれたのかな?

で、よくこのブログにも出てくる、川沿いにあるカフェ。
ホテルに行った帰りとかに良く利用してて、隠れ家的な落ち着いたカフェで、よく私たちがキスしてるカフェ。

そのカフェが、そのサイトに紹介されてたの!
昨日の夜、それを見つけて、チェックしてたら、彼もチェックしてて
「あのカフェが載ってるね」
って。

うーん、なんて偶然なんだ。
二人同時に同じ事を考えて同じサイトを探し当ててたってかわいい

そのカフェ、二階にテラス席があるんだけど、今の季節は暑いから、涼しくなった頃、このテラス席に行きたいね。
寒い季節でも良いかも。
って、彼。

その頃までこういう関係が続いてるのかな・・・って思いながら相づちを打ってました。

そうしてたら、部署の人達が戻って来はじめたので、そこで二人の時間はお終い。

そう言えば、昨日のミケさんのブログにも、会社で彼と二人きりの時間を過ごしたって書いてあったなぁ。


この間の旅行、彼すごく喜んでくれたみたいで、今度は他にも色んなお店を探して歩こうとか、私が行きそびれてしまった場所を報告したら、次の機会に一緒に行こう、とか、今度はいろんなバーバーを回って夜遊びもしたいな・・・って
次回の予定を色々と計画してくる。
そして、彼が計画してる旅行いい気分(温泉)、旅行先で、「今度は俺が旅行いい気分(温泉)に招待する。寒くなってきてから」って。
心の中で、この前と同じように、その時までこういう関係が続いてたらねって思いながら頷いてた。

そして、その後も、その旅行いい気分(温泉)の事で彼が色々と計画中の事を話してくれて、「旅行まで時間があると、ゆっくりといろんな計画を立てられて嬉しいね」って。

いつまで、こういう関係が続いてるのかな。
相変わらず、彼はいろんなお店に一緒に行こうって計画してくる。
そして、旅行の帰りには、今度は○○にも旅行に行きたいねって。


いつまで、どのくらい、二人の思い出が増えて行くんだろ。
先が見えない二人なのに。

2005年07月19日

彼との旅行。



連休の日・月と一泊で彼と旅行に行って来ました。

日曜日、待ち合わせのスタバ喫茶店に向かう為電車電車に乗ってると彼からメールmail toが。
もう、すでにスタバで軽くモーニング中とのことで、早く顔を見たいなって書いてありましたかわいい

そして、彼と合流。
彼、前日ちょっとした出来事があって、寝たのが明け方だったそうで、ちょっと眠そうでした。
でも、昨日の出来事を色々と語ってくれて、そうこうしてる内に新幹線新幹線に乗る時間に。

新幹線の中では彼に眠ってもらいました。
目的地まで1時間ちょっとだけど、少しでも眠ると体調的にも違うしねるんるん


そして目的地の駅に着いて。
ホームから降りるエスカレーター、私たちが一番最後だったんだけど、途中で急に彼がキスキスマーク

旅先でした、これが最初のキスでしたかわいい

それから、コインロッカーに荷物を預けて、ショッピッグカバンへ。

ファッションビルの中をブラブラしてたら、本屋とカフェが一緒になった雰囲気の良さそうなショップを発見。
ちょっとしたミニ書斎みたいになってて、ちょっと入り組んだ感じで本棚が並んでて、照明はちょっと落とし目で、なかなか良い感じでした。
置いてある本も個性的なものも多くて、彼といろいろ話しながら本を手に取ったりしてたら、彼が私の背中に手を回してきて、軽くキス。
それから、再び本を見て歩いてたら、ちょっと屈んで入る空間にも本が並べてあって、面白くてその中に入って本を見てたら、そこでも再びキスキスマーク


それから、再びショッピング開始。
この街って、私時々遊びに来るんだけど、彼はこの街を楽しむのは初めてだから、私主導で歩き回りました。
あるお店の中に彼が1人で入ってた時、戻ってくるのが遅いな・・・って思ってたら、面白い物を見つけたから、あとでホテルに入ってから開けてみるねって。

それから、夜ご飯を食べて、夜の街を散策。
川沿いの道を歩いてたら、彼がキスしてきて、人通りもそんなに多くなかったから、抱き合って数回キスを繰り返しました。
その前に、公園を抜けてる時も数回、キス。
その時は、後ろから誰かが歩いてきてたような・・・たらーっ(汗)


そして、ホテルにチェックイン。
部屋に入ると彼が抱きしめてきて、キス。
そして
「朝からずっと一緒にいたのに、今やっと抱きしめられた」
って。

彼は、時々強い力で抱きしめてくる。
普通に抱き合ってキスしてる時やエッチしてる時。
抱きしめられてる時にきつく力を入れられると、私はすごく気持ち良いです黒ハート

それから、彼が買った包みを開けると、なんとも可愛いぬいぐるみがかわいい
そいつ、なんだか正体不明で、彼がお店の人に聞いても、何だか解らないって言われたみたいで。
3種類居たうち、そいつと目があったから、購入したとのこと。
フランス製のぬいぐるみの正体不明の奴。

050719_2024~001.jpg

しばらくの間、そいつの話題で盛り上がって、撮影会カメラ(笑)。

彼ね、デジカメを持って来てくれてたの!
これって、すごく嬉しかった。
普通に二人で旅行するんじゃなくて、ちゃんと写真にして思い出を残してくれるんだ・・・って思ってぴかぴか(新しい)

構えて撮るんじゃなくて、気付いたら、撮られてたって感じで。
だから、後から見せてもらうと、えっ、いつの間に撮ったの?って感じ。
彼曰く、自然な表情を撮りたいから・・・って。

そして、二人で感動したものとかを写真に収めてましたカメラ


それから、夜、ちょっとエッチ黒ハートをして、お互い疲れてたからすぐに眠って眠い(睡眠)
彼、寝不足だったし、実は私も前日の夜なかなか寝付けなくてちょっと寝不足気味だった。


そして、翌日晴れ
午前中は海辺リゾートの街を散策。
それから、タワーに登って、景色を楽しんで。
見る方向によって、街並みが見えたり海や島々が見えたりと色んな景色が楽しめるタワーでした。
そして、いくつか二人掛けのソファが置いてあって。
一つのソファに座って景色を見てたら、彼がキスキスマークしてきました。
展望最上階に比べると人は少なく、落ち着くには良いスペースでした。

それから、再び街に戻って。

そして、色々とウインドーを覗いてたら、素敵なブレスレットを発見。
アクセサリー、彼と色々と見てたんだけど、そのブレスレットは、素敵で、彼も「良いね」って言ってくれてたから、買っちゃおうって思って、シルバーとピンクゴールドで悩んでたら、彼が

「ちょうど誕生日だし、それプレゼントするよ」

って。

キャーーーーぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

すっごく嬉しいって思ってたら、彼が

そう言えば、俺、アクセサリーを誰かにプレゼントするのって初めてかも

って。
アクセサリーって好みとかありそうだし、今までプレゼントしたりした物って、服とか鞄とか実用的な物ばかりだったそうです。

わたし、アクセサリープレゼントされた初めての人?
なんて
なんて
なんてうれしいんだろうかわいい


その場ですぐに付けさせてもらいました。
そしたら、一緒に歩いてる時、彼が私がしてるブレスレットをしきりにデジカメで撮っててカメラ
それも、私の手を繋いだ状態で。

写真を見せてもらうと、私と彼の手が繋がれてて、そして私の腕には彼からプレゼントされたブレスレットが光ってて。


ぴかぴか(新しい)なんとも素敵な感じの写真になっていましたぴかぴか(新しい)

彼、デザイン系の仕事をしてるんだけど、写真の構図も見せてもらうと、すべてさりげなくて良い感じ。

プレゼントされたブレスレットはこれです

050719_1138~001.jpg

輪になってて、留め具も外からは全然分からなくて(店員さんに止め外しの仕方を教えてもらった)そして、画像では良く分からないんだけど、外回り全面に細かな細工がしてあるのぴかぴか(新しい)

うれしくてうれしくて、何度もブレスレットを見ながら歩いてしましました黒ハート

旅行中、歩くときはずっと手を繋いでいました。
新幹線の中でも手を繋いでて。
そして、それからは、繋がれた手にブレスレットが光ってて。

そして、その街を後に新幹線

駅に着いてから、荷物はほとんど彼が持ってくれてたから、私の荷物を出してもらって、詰め直して。
そうしてたら、彼が買った正体不明の奴をくれましたかわいい
そして「名前を付けてあげてね」って。

めちゃめちゃ嬉しいですかわいい

そして、私が乗る在来線の所まで荷物をもってきてくれて、ホームに降りるエスカレーターの所で別れる時に、キスキスマーク

これが、この旅行最後のキスです。

この二日間の間で一体何回キスしたんだろ?

私、キス好きで、でも今まで付き合って来た人とのキスってそんなになんども頻繁にしていなくて、ちょっと歩いてる時とか、キスしたいって思ってても、私が思ってるだけって感じだったんだけど、彼は、その私の思いを満たしてくれる以上にキスしてくれます。
それも、すごく自然に。

こういうのって、すごくうれしい黒ハート黒ハート黒ハート

まだまだ書き切れていないんだけど、長くなってしまったので、
この辺で・・・。

長い文章にお付き合い頂だき、ありがとうございました。



・・・・私、文章を簡潔にまとめられないんだよね・・・・

2005年07月18日

うふふ。

楽しい旅行から戻ってきました。

いろんな所でいっぱいキスしました。
いろんなところに行きました。
そして・・・

キャーぴかぴか(新しい)

お誕生日祝いのプレゼントを買ってくれましたプレゼントプレゼント
そして、他にもプレゼントを買ってくれましたかわいいかわいいかわいい

今日は、もう寝るので眠い(睡眠)
明日、このブログにて報告!

豪華、写真入り・・・・カメラ

の予定。

2005年07月16日

これって、偶然じゃないよね。



私も彼も自転車通勤。
私は会社から近い(自転車で20分くらい。電車だと40分くらいかかるたらーっ(汗)
でも、彼は自転車で通勤するにはちょっと遠い距離なんだけど自転車で通勤している。
部品を買ってのお手製の自転車。
ウン十万円かかってるって。もう少し手を加えていくと100万いきそうだとかどんっ(衝撃)

以前、会社帰りに一緒に寄り道をした時、彼、めっちゃ早かったたらーっ(汗)
途中でついていけないくらいの早さで自転車を漕いでました。
ま、私が遅いんだろうけどね。

で、仕事が終わって。
彼、残業が無いときは、ほとんどいつもなんだけど、私が帰り支度をし始めると彼も同様に帰り支度をし始める。

そして、私はロッカーに寄って、それから駐輪場に行くと、いつも彼と会う。

これって、偶然?
違うよね。

時々、私が先に自転車で帰ってると、途中で彼が追いついたりしてる。

駐輪場でも、彼に追い抜かされる時も、いつも意識して普通に
「お疲れさまー」
って挨拶。



これって、偶然じゃないよね?

明日の旅行


明日から彼と旅行に行って来ます。
新幹線新幹線の時間は9時ちょっと前だから、8時半くらいに改札のところで待ち合わせをしようってメールmail toを送ると、彼からの返信には
「8時くらいに行ってスタバ喫茶店にいます」
と書かれていました。

うー、早いなぁ。
私もちょっと早め(8時頃家を出るくらいかな?たらーっ(汗))に行こうかな。

8時半でもちょっと早いかなって思ってメールしてみたんだけど、それよりも早く来てくれるのってなんだか嬉しい。

彼がこの旅行をすごく楽しみにしてくれてるみたいでるんるん

社内で。


仕事中、時々彼が私にちょっかいを出してくる。

今までは、私の後ろを通ったりする時に他の人に見られないように
私の頬を触ったり、服の裾を引っ張ったりする程度なんだけど、
昨日。

私が座ってパソコンに向かってたら、彼が私の脇腹をつついて来た。
ちょうど、私パソコンに集中してたし、周りに対して無防備になってた瞬間だったから思わず

ぅわっ!!!

って声を出してしまったぁーーーあせあせ(飛び散る汗)

彼も、おいって感じでちょっとびっくりして私の方を振り返って。
そして、笑ってて。

うーーーー。
ちょうど周りには人も居なくて誰にも気付かれることなかったけど、
これはちょっとびっくりしました。

2005年07月15日

昨日のデート


昨日のブログに書いた昨日のデート。

急な誘いだったから結構嬉しかった黒ハート

待ち合わせして、ご飯を食べに。
彼が以前良く行ってたお店。
カウンターとテーブル二席のみの小洒落たこぢんまりとした落ち着いたお店。

ご飯を食べた後、一杯バー飲みに行こうと言うことで、彼の行きつけのBARへ。

ここは、以前連れて行ってもらったことのある、落ち着いた雰囲気のBAR。
以前このブログでも登場した場所です。

彼、時々1人でも飲みに来てて、お店の人とも顔見知りの場所です。
ここには、彼が好きなお酒が置いてあって、このお酒ってあまりいろんなところに置いていないから、彼にとって貴重な場所なんだって。

そして、その後、タクシー車(RV)でホテルへ。

部屋に入ると、立ったまま、何度もキスキスマーク
そして、彼
「1日遅れたけど、お誕生日おめでとう」
って。

そして、長い間立ったまま抱き合ってキスしてたから、そろそろシャワーを浴びておいでって言われるかと思ったら、
「ソファに座ろうよ」
って。

そして、再び、ソファに座って何度もキスを繰り返しました。

それから、シャワーを浴びて、ベッドへ。

彼、何度も何度も抱いてくれました。
すごく気持ちよかった黒ハート

そして、このままで居たいって。
でも、帰らないといけないから・・・・。

あーあ。
私一人暮らしだったら一晩中でも彼と一緒に居れるのにな。

でも、週末の旅行、彼すごく楽しみにしてくれてます。
遠い街を二人で歩くのって嬉しいって。


それから、ホテルを後に。
毎回、ホテルに行くと、三時間。黒ハートキスマーク黒ハートキスマークしまくりですかわいい
ホテルでの三時間ってあっという間に過ぎていくね。時々、延長たらーっ(汗)

そして、タクシー車(RV)に乗り込み、帰る事に。
時々、ホテルを出てからカフェでまったりしてたんだけど、最近彼仕事が忙しいし、翌日も午前中仕事に集中しないといけなかったから、彼
「落ち着いてきたら、またあのカフェに行こうね。今日は明日に備えて早く寝なきゃ」
って。
彼、忙しくて体調のリズムを壊してる証拠に、湿疹が出てる。
これが彼の健康管理のバロメータ。
ホントに最近しんどそう。


彼がタクシーを降りる時。
いつも私の帰り道の途中だから、タクシー代は私が出してるんだけど(だって、ホテルまでのタクシー代とホテル代は彼が払ってるから)昨日は、彼が降りる時に、
「これ」
ってさりげなくお金を渡してくれた。
えっ?ってちょっとびっくり。
そして、彼が、あっ、て思い出して、降りる間際にキス。
私もその時はキス忘れてたよ。笑。
毎回、タクシー降りるときはキスしてるのにね。


そして、今日。
お昼前、ロッカーに私物を取りに行ったら、彼からメールmail toが入ってた。

昨日はお酒と○○のお陰でぐっすり眠れて今朝の目覚めスッキリです

って言う内容。
彼、よく眠れてないって言ってた。
だから、こういうメールってちょっとうれしいるんるん

一緒に旅先で泊まる日曜日はぐっすり二人で眠ろうね眠い(睡眠)かわいい

2005年07月14日

今夜はデート。

携帯より書き込みです。

今日、仕事が終わって。
彼が「今日は定時で帰る」って言ってて。

で、私も仕事が終わったからロッカーに行ったらメールが入ってた。

彼から。

「今夜のご予定は?」って。

14時半くらいにメールが届いてたんだけど、今日は一度もメールチェックしてなかったから気付きませんでした。

と、言う事でこれからデートです。(*^−^)ノ

2005年07月13日

今日は私の誕生日だったんだ。

今日は、私の誕生日。
彼は来月誕生日。

彼、この前、自分の誕生日を言ってたんだ。
私の誕生日と割と近かったから、私の誕生日を言おうかな・・・って思ったけど、その時は止めた。

私ね、携帯のアドレス、自分の名前と誕生日を合わせてるの。
結構、気付いてくれる人多い。

だから、彼、気付いてくれて、おめでとうメールとかしてくれると良いなーって思って黙ってた。

待ってたけど、メール来なかった。

今日、きっかけを見て、彼に
「今日誕生日バースデーなんだー」
って言ってみて反応を見たいなって思ってたんだけど、彼、仕事がすごく忙しくて、言うタイミングを逃してしまった。
私もなんだかんだとバタバタしてたし。

そうこうしてて、夕方。

私は、今日は定時退社日だから、彼を飲みに誘って、さりげなく

「今日誕生日なんだー」

って言ってみようと思ってたんだけど、その計画は見事につぶれてしまった。

今日、彼は残業決定。
深夜まで。
下手すれば朝まで。


私、庶務をしてるんだけど、彼が来て、
「定時退社日の残業の申請をしたい」
・・・って。

薄々勘づいてたんだけど、やっぱり残業なんだ。

その前、上司と話してるのが聞こえてた。
どうしてもやらないといけない突発的な事が起こって、でも、連休は出勤したくない。
そうすれは、今週、無理な残業をしてでも仕事を片づけないといけない。
定時退社日の残業の認可をして欲しい・・・って。

この仕事って、彼しか出来る人居ないんだよねー。
専門職だから仕方がないんだけど。

でも、連休の旅行を守ろうとしてくれてるのは嬉しい・・・んだけど、やっぱり誕生日って特別で・・・。

部署から出て歩いてる時に彼が前から歩いてきて
その時、私
「あっ、○○さん」
って声掛けたんだけど、ちょっと忙しそうだったから
「あ、後で良いです」
って言った。

今日のこと伝えたかったんだけど、なんだか彼忙しそうで、言うとかわいそうな気がしたから。

そして、しばらくして彼が部署に戻って来て。
私の隣にわざわざ座って。
「さっきの、何ですか?
・・・なんだか怒られる様なことしたかなぁ」
っていたずらっぽく、悪びれながら。

私、結構部署の色んな人の忘れてる事とか、ミスしてる所とかチェックして指摘したりしてるから。他の人曰く、「○○部全員の秘書みたいだねって」

でも、みんなの居るところで言えない内容だし、彼の状況が分かるだけに言えなくて
「えっと・・・・何だったかな?
すみません、思い出したらまた声掛けます。」
って答えた。

そして、少しすると、彼は他の職場に移動。
彼、携帯を持って行ってたみたいだったから、彼の携帯にメールmail to

「今日、私の誕生日でした。ちょっと付き合って貰おうって思ってたんだけど、残念。仕事だったら仕方がないね」

って。
しばらくして彼が戻って来て。
夜食とお菓子を買ってた。
そして、私の所に来て
お菓子を差し出して。

「美味しいですね」

って話して、それから彼が、小声でなんか言ってたんだけど、聞こえなくて。

「えっ?」

って聞き返したら、

「いや・・・」

って。

周りに人が居たからそれ以上話することも出来ず。

そして、定時退社日を告げる放送がかかった時、彼が

「この放送腹が立つ。定時退社日だって」

って、放送を切って。


それから、上司が
「今日は定時退社日だぞー」
って言ったから、私は部署を後に。

会社を出て少ししたら彼からメールmail toが。

ごめんね
という内容と
お誕生日おめでとう。○○
っていう内容。

彼、仕事でいっぱいいっぱいになってる時に伝えてしまって悪かったかな・・・ってちょっと後悔。
落ち着いた頃か、旅行の時に
「実はあの日私の誕生日だったんだ」
って言えば良かったかな。。。

そして、22時をまわった頃、彼からメールmail toが。
「今、最後まで残ってた人が帰って、いよいよ1人になった」
っていう内容と、
「仕事の目処がついてきて、23時頃には帰れそう」
という内容と
「誕生日祝いは○○(←旅行先)で。ね。」
という内容。



誕生日を祝ってくれるのは、嬉しい。
でも、本音は、やっぱり誕生日当日に祝って貰いたかったな。

彼のここ最近の事情が分かるだけに、その言葉は言えないけど。


旅行先での誕生日祝い、期待しちゃうよぴかぴか(新しい)

2005年07月12日

オレンジのカーディガン


今日は、オレンジのカーディガンを着て会社へ。
この、カーディガンは、彼と買い物に行った時に買ったもの。

カラーのカーディガンが欲しくて悩んでて、オレンジ、夏っぽくて良いかなって思って手に取ったら、彼が
「その色良いね。俺、オレンジ好きなんだ」って。

そして、オレンジのカーディガンを買いました。

この前初めて会社に着てきたときは、彼は有休。
仕事が終わって彼と待ち合わせてお茶を飲んでた時、彼が
「やっぱりそのカーディガン良いね」
って言ってくれました。

そして、今日会社に着て行くと・・・

午前中、彼が私の後ろを通る時、彼が私のカーディガンを少し引っ張って、でも私は周りの人に気付かれないように、知らない顔をしてたら、彼が
「そのカーディガン良い色だね」って。
そして、
「俺、オレンジ好きなんだよね。」
って。

みんなに聞こえる様に言ってたから、私も、さりげなく反応。
本音は、すごく嬉しかったんだけどね。

最近、彼仕事が忙しくて、話す機会が少し減っちゃったんだよね。
でも、こういう反応をしてくれるのは嬉しい黒ハート

今日の午後、突発的に忙しくなって、連休あわや出勤かも・・・っていう事態になりかけてた。
えーーー!旅行が・・・って思ってたら彼、
「俺、連休は休ませてもらう」
って言い切ってました。
でも、しばらく遅くまで残業しないといけないみたい・・・。

早くこの忙しい波が過ぎ去って彼に余裕ができないかなぁ。

2005年07月10日

メールが届いた。


買い物をしてたら、彼からメールmail toが。
家の近くのカフェ喫茶店で為替の本本を読んで勉強中との事。
そして、「○○、今何してる?」って。

これって、結構私、休みの日に彼にこういうメール送りたくて送れなかった言葉。

「今、何してる?」

休日に相手が何をして過ごしてるのか知りたい時がある。
でも、送って、彼女さんと一緒に居るって返信が来るのが怖いから送れない言葉。

そして、昨日は彼にメール送るの我慢してた。
金曜日の会社帰り、彼は残業だったから、旅行の予約をしに行って、結果を彼にメールしてた。

まあ結果報告って言うメールだったから、特に返信を待つようなメールじゃなかったけど、彼からのメールを待ってた。

・・・来なかった。


でも、今日、メールが届いた10分後、再び彼からのメールが。

金曜日、返信メール送ったつもりが、未送信になってたから、念のため再送しますとのコメント付きで送られてきた。

なーんだ。
返信来ないって思ってたんだけど、ちゃんと返信してくれてたんだね。


こういう些細な事で一喜一憂したりする、今日この頃。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。